お見合いパーティーの服装(男性)

お見合いパーティー服装(男性)

お見合いパーティーの服装(男性)

お見合いパーティー男性服装

 

基本は、平日はスーツ、休日はカジュアルな服が無難です。そして、なによりも清潔感が大切です。くたびれたスーツやシミの付いたシャツは論外です。

 

それに、いくらカジュアルなパーティーでも、ジーパンにTシャツと言った極端なラフな服装は避けた方がよいです。あまりに軽装だと軽い気持ちで来ているとしか思えないので気をつけましょう。基本的には平日はスーツで休日はカジュアルな服が多いのでこの使い分けが大切です。

 

特に、平日はスーツが多いのに、その中でカジュアルな服だとすごい目立つし、ファッションセンスのある方でないとスーツに劣って見えて、逆に浮いてしまう存在になります。カジュアルな服の場合はシャツをズボンに入れたり、キャラクターの入った服などは辞めましょう。

 

何を着ようか迷ってしまう場合は、お見合いパーティーに参加する男性はスーツをセレクトするのが良いでしょう。印象を明るくするためにも、シャツは爽やかな明るめのものを選びましょう。 スーツ、ネクタイ、シャツなど全体のカラーを3色以内におさめるとバランスが良いです。

 

 

これだけはNGキーワード

 

防虫剤の匂いに気を付ける

『口臭と同じで服が臭いのは勘弁です』

 

シワシワの服

『アイロンいつかけたの?と問いたくなりますよ!』

 

洋服のシミ

『そのシミはしょうゆ?そんなの着てこないでくださいよ!』

 

目立つアクセサリー・ブランド

『この人は金食い虫?』

 

キャラクター入りシャツ

『信じられない・・・精神年齢いくつですか?』

 

ダボダボの大きい服

『少し大きめのダボダボズボン、この人、自分はかっこいいと思いっているのかしら!』

 

ズボンの丈が短い

『どう見ても、ちょっとチャラチャラ見えるんですよね!』

 

※ もしもスーツだったら、クリーニングをかけてある位の徹底ぶりなら間違いないですよね。しっかりとアイロンをかけてきちっと綺麗に折り目の付いた服装、カジュアルならNGキーワードをクリアした服装でお見合いパーティーに参加しましょう。

実際のパーティーでは、平日ならスーツ、休日ならカジュアルという参加者が多いので、基本的にはこの使い分けでよいでしょう。それでも迷うようならスーツが無難です。

 



 

⇒ 楽天でお見合いパーティーに着ていく服を探す

お見合いパーティーの服装(男性)関連ページ

プロフィールの書き方
お見合いパーティーのプロフィールカードの記入のコツを紹介しています。 とても重要なアイテムなのでしっかりと書いて縁を逃さないようにしましょう。
第一印象がUPする方法
第一印象がUPする方法を紹介しています。 これをクリアできれば第一印象はかなりよくなります。
モテる条件について
お見合いパーティーに参加しようと思っている方へ!モテる条件を紹介しています。男女ともにモテる人はどんな人なのか解説しています。
お見合いパーティーのコツ
お見合いパーティーのコツを紹介しています。 ポイントをきちんと押さえれば縁があなたに傾いてきっと素敵な出会いがあります。
パーティー会話術
お見合いパーティー会話はとても大切です。会話の重要ポイントを紹介しています。素敵な縁を逃がさない為にもコツを抑えたいです。
お見合いパーティーの服装(女性)
女性の見合いパーティー服装を紹介しています。これだけはダメ!NGキーワードも必見・・・公開中、